Infomation インフォメーション

 EMS総合音楽院は、大阪府の南部、河内長野市に1972年に誕生。以来地域の方々を対象に、器楽、声楽、音楽大学受験の指導を行ってきました。
 音楽は生活に潤いを与え、コミュニケーションの道具としても大いに役立ちます。

music_logo_s.png

usuya.jpg

piano1.jpg

沿革

昭和47年EMS音楽教室として当地に設立

平成3年、アサノ音楽教室を統合
名称をEMS総合音楽院と改称

声楽、ピアノ、電子オルガン、理論講座に加えバイオリン、フルート、そして幼児対象のリズム&英会話コースを増設、音楽教室としての充実をはかる

特別顧問に大阪音楽大学元学部長 油井成行氏を迎えEMS総合音楽院は名実ともに地域の音楽教育のリーダーとなる。

学院代表

藤本 早苗

大阪音楽大学音楽学部声楽専攻卒
大阪音楽大学卒業後、米国、バークリー音楽大学に留学、編曲、ジャズピアノを学び帰国。
大阪音楽大学で専攻した、声楽、クラッシックピアノに加え、電子オルガン奏者、作・編曲者として多彩に活躍。
現在は演奏会活動を休止し、後進の指導に情熱を傾け、実技指導講師、理論講座講師、アレンジャーとしてその重責を担う。
ヤマハ主催のコンテストに入賞、河内長野市市民体操曲アレンジ、大阪音楽大学・大阪芸術大学等の音楽大学、宝塚音楽学校へ多くの教え子をおくる

お問い合わせ

電話:

  • 長野校  0721 56 3504
  • 千代田校 0721 54 5808

メール:ems.fs.kawachinagano@nifty.com